ニキビの原因は?

10代の頃ニキビの問題に悩まされたという人は多いかもしれませんが、大人になってからも同様の悩みを抱えている方は少なくないようです。「大人ニキビ」はどのようなものが原因になっているのでしょうか。原因と対策を知っておけばニキビ発生を予防することができるはずです。

ニキビの直接的な原因となっているのは毛穴が角栓でふさがれてしまい、皮脂が溜まってしまうことです。しかしその現状招く要因としては実にさまざまなものがあり、ストレスや睡眠不足なども因果関係があるものとして挙げられています。また皮脂が多めの人がニキビになりやすいのはイメージができると思いますが、逆に肌の乾燥によってニキビが発生してしまうケースもあるようです。

また女性であればホルモンバランスが崩れた結果として肌荒れが生じるというケースは少なくありません。毛穴そのものの状態や細菌影響もニキビの発生と関連があります。自分のニキビがどのような理由で発生しているのか、自分だけではなかなか判断がつかない場合もあると思いますので、一度専門家の診察を受けて正しい対処法を取るようにすることが治療への第一歩です。ニキビ発生の原因として最も一般的なものとしては男性ホルモンの影響と、肌のバリアが破壊されて肌問題に陥るという2つがあげられます。ではニキビ予防をするためにはどのようなスキンケアをしていくことが大切なのでしょうか。男性の場合はどのように気をつけることができますか。